佛跳牆(ぶっちょうしょう)

投稿日:2017.08.22

 

 

佛跳牆(ぶっちょうしょう、フォーティャオチァン)

『佛』は僧侶、『跳』は跳ぶ、『牆』は壁や塀と言う意味です。

 

だから何??って事ですよね??

 

伝統的な福建料理の名菜の名前なんです。

『自分に厳しくある修行僧でさえ、その香りをかぐと我慢できず寺の壁を跳び越えて来てしまう』

と言う由来のがあるお料理です。

 

 

 

佛跳牆』って全くイメージが沸かないと思います(笑)

良く説明文では乾物を使った伝統的な蒸しスープで、用いられる食材が高級なことから高いものでは数十万円もする高級スープ。

かつての皇帝が食していたものは、現在の価格にすると推定で5000万円~1億円以上もするといわれています。

 

漫画『美味しんぼ』なんかでも究極のメニューなんて紹介されています。

 

実際とある高級中国料理店では1壺10万円って言う商品です。

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヌーベルシノワ Ishibashi
http://www.nouvellechinois-ishibashi.com/
住所:〒343-0846 埼玉県越谷市登戸町2-13
TEL:048-988-0088
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

越谷にあり、新感覚でお洒落な中華料理レストランのブログで季節限定メニューもご紹介しております

ヌーベルシノワIshibashiは越谷で人気のお洒落な中華レストランです。頁淨著のブログではお店の様子やお客様とのエピソードをはじめ、季節限定のメニューなどをご紹介しております。お店の雰囲気を確認されたい初めてのお客様も、季節限定メニューの登場を楽しみにしている常連様もぜひご確認ください。
当店の中華料理は大皿で分け合うスタイルではなく、お一人様ごとに1品ずつサーブするヌーベルシノワをお楽しみいただけます。個人ごとのお好みも反映でき、他の方の食べるペースなどにも気兼ねせず、ごゆっくりお食事ができます。個室もございますので、落ち着いてお食事をお楽しみになりたい方はお申し付けください。
越谷では珍しいヌーベルシノワの中華が楽しめますので、ぜひ一度足をお運びください。ブログでご案内する季節限定メニューも、機会を逃さずご賞味くださいませ。

BACK TO TOP