豚・ぶた・ブタ

投稿日:2016.11.18

 

豚肉は鶏肉と同じくらい身近なお肉ですよね!!

 

でも『豚』のイメージって世界共通で良くないですよね??

中世ヨーロッパではユダヤ人と共に豚は迫害されていました。

イスラム教、ユダヤ教、キリスト教では不浄の動物とされ、イスラム教では食べることを禁止しているくらいです。

仏教でも豚は貪欲の象徴とされていたり『豚に真珠』などきりがない程のネガティブなイメージです。

 

 

でも中国ではもっともポピュラーなお肉です。単に肉と言うと豚肉を指すほどです。

中国語では豚肉の事は『猪肉』と書きます。日本では『いのしし』ですが中国語では『豚』の事を指します。

 

中国料理では肉はもちろん、内臓、耳や鼻、アキレス腱など全て利用します。

 

中国各地には豚肉料理の名菜と言われるものが多数あります。

浙江省金華市の『金華猪』を使った『金華火腿(金華ハム)』。

宮廷料理で豚肉とサクランボを甘酢煮にした『桜桃肉』。

広東料理の名菜、結婚式の時に新郎家から新婦家に送る『仔豚の丸焼き』。

四川料理では皆さんよくご存じの『回鍋肉』。

文人、蘇東坡が作り出した『トンポーロー』。

などなどあげればきりがないほどです。

 

豚肉には現代人に不足しているビタミンB1が非常に多く含まれています。

牛肉の10~15倍もあると言われています。

 

そんな豚肉のお料理、当店でも多数そろえております。

よくご存じの『酢豚』や『回鍋肉』から当店自慢の『香料煮』。

辛味の効いた『四川風』などたくさんのお料理がございます。

 

ぜひ、ご来店いただき、ネガティブな豚を美味しいイメージに変えませんか(笑)

 

%e8%b1%9a%e8%82%89

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ヌーベルシノワ Ishibashi
http://www.nouvellechinois-ishibashi.com/
住所:〒343-0846 埼玉県越谷市登戸町2-13
TEL:048-988-0088
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

越谷にあり、新感覚でお洒落な中華料理レストランのブログで季節限定メニューもご紹介しております

ヌーベルシノワIshibashiは越谷で人気のお洒落な中華レストランです。頁淨著のブログではお店の様子やお客様とのエピソードをはじめ、季節限定のメニューなどをご紹介しております。お店の雰囲気を確認されたい初めてのお客様も、季節限定メニューの登場を楽しみにしている常連様もぜひご確認ください。
当店の中華料理は大皿で分け合うスタイルではなく、お一人様ごとに1品ずつサーブするヌーベルシノワをお楽しみいただけます。個人ごとのお好みも反映でき、他の方の食べるペースなどにも気兼ねせず、ごゆっくりお食事ができます。個室もございますので、落ち着いてお食事をお楽しみになりたい方はお申し付けください。
越谷では珍しいヌーベルシノワの中華が楽しめますので、ぜひ一度足をお運びください。ブログでご案内する季節限定メニューも、機会を逃さずご賞味くださいませ。

BACK TO TOP